焼鯖と焼葱の山椒胡麻味噌

・材料 

塩鯖片身
白葱2本
  
< 山椒胡麻味噌 >
・白味噌大さじ2
・練り胡麻大さじ1
・米酢小さじ2
・粉山椒小さじ1

・作り方

(1) 塩鯖を焼いてから冷まし、骨を取り除きながら粗くほぐします。
(2) 白葱は3cm位の長さに切り焦げ目がつくまで焼いてから冷ましておきます。
(3) (2)が冷めたら指で押し出してバラバラにします。
(4) 山椒胡麻味噌を合わせて、(1)(3)をさっくりと混ぜ合わせて完成です。

◎ ポイント
・白葱は、しっかり焼くことで甘みが出ます。
・粉山椒は好みに合わせて加減して下さい。
・混ぜすぎると食感が悪くなります、味噌につけながら食べる感じで十分です。
・生の食材で造る時は、しっかりと塩をあてて時間をおいて十分馴染ませてから調理して下さい。

酸が立ち少し個性の強い生酛造りに負けず引き立たせる肴です。
塩鯖の他、旬の秋刀魚・イワシ等の青魚、塩鮭・鶏肉などでもお試しください。

1963年大阪生まれ。
流浪の青年時代を経て、27歳から和食の道にはいる。
和の心、古いもの、そして雪山をこよなく愛する男。
このコーナーでは旬の奥丹波に合わせて、
ご家庭で作りやすいおつまみを紹介していただきます。

ページTOPへ