豚の味噌漬焼き

・材料(2人分)

豚ロース(生姜焼き用)8枚
キャベツお好み量
  
< 漬けダレ >
味噌大さじ3
(あれば赤味噌など2種類の味噌を混ぜる)
みりん大さじ1
大さじ1
砂糖大さじ1
しょうゆ小さじ1

・作り方

(1)<漬けダレ>をよく混ぜあわせます。
(2)<漬けダレ>を豚ロースに一枚ずつ塗り、15分間漬けおきます。
(3)豚肉の味噌をぬぐい、フライパンで焼きます。
(4)千切りキャベツの上に、盛り付けます。

◎ ポイント
・<漬けダレ>につけて一晩おくと、より濃厚な味わいが楽しめ、辛口の燗酒などとも好相性に。
・フライパンで焼く際は味噌が焦げやすいので注意して焼いてください。

豚の脂身を味噌漬けすることにより生まれる独特のコクと食感、低精米仕様のルネサンス山田錦のハーバルな香りと濃醇な味が合わさり、奥行きのあるペアリングが楽しめます。ルネサンス山田錦は照り焼きのような甘辛醤油味にもぴったり。

花隈の晩御飯専門店“conoryza”店主。
お店で置く日本酒は当蔵のもののみという、
奥丹波ペアリングのスペシャリスト。
このコーナーでは当蔵のお酒に合わせて、
ご家庭で再現しやすい肴をご紹介いただきます。

ページTOPへ