新玉ねぎバルサミコソース

・材料(2人分)

玉ねぎ小サイズ4個
オリーブオイル小さじ1
ひとつまみ
  
< バルサミコソース >
以下を混ぜ合わせる(黒砂糖が溶けないようなら少し温める)
・バルサミコ酢50cc
・みりん50cc
・醤油50cc
・黒砂糖10g

・作り方

(1)小さめの玉ねぎの皮をむき、半分に切ります。(大きければ1/4で)
(2)オリーブオイルをフライパンに入れ、玉ねぎを切った面を下にして焼きます。
(3)塩をひとつまみ加え、蓋をして弱火でじっくり火を入れます。
(4)玉ねぎがうっすらと透明になる程度に火が通ったら、<バルサミコソース>を大さじ2加えます。
(5)ふつふつとソースに粘り気が出てきたら完成。

◎ ポイント
・ゆっくりじっくり玉ねぎに火を入れてください。生焼けにならないように注意。
・バルサミコソースは、酢豚の黒酢あんのようなイメージで。トロッとなるまで煮詰めるのがポイントです。
・残ったバルサミコソースは他の料理でお使いください。ソース自体がシェリー樽貯蔵酒と相性抜群です。

キリッと切れる辛口の日本酒の味わいと、重みのある樽香をバルサミコソースのベリー系の酸味と甘みが取り持ってくれます。しっとりとしたソースと、新玉ねぎの瑞々しさが相性抜群です。

淡路島の旬の素材を使った加工所の代表。
加工所の前身となる旬の素材とお酒を楽しめる「晩飯屋 よかちょろ」 でのオーナー経験をもとに、素材の味を存分に生かした一皿と 当蔵のお酒のペアリングをご提案いただきます。

ページTOPへ