鶏サラダ梅肉ソース添え

・材料(2人分)

鶏むね肉1枚
(市販のサラダチキンでもOK)
レタス2枚
厚揚げ1枚
オクラ4本
  
< 梅肉ソース >
白みそ50g
梅肉50g
砂糖小さじ2
はちみつ小さじ1
おろしニンニク少々(1/2かけ)
30cc

・作り方

(1)鶏むね肉の皮にフォーク等で突き刺し、ビニール袋に入れ、塩小さじ1/2、砂糖小さじ1、水100㏄(以上は分量外)を加え3時間以上置きます。
(2)(1) を耐熱容器に入れてビニール袋を少しあけ、電子レンジで4分加熱して冷まします。
(3)蒸し鶏をスライスします。
(4) レタスを洗い、ひと口大にちぎります。
(5)厚揚げは短冊切りし、ごま油でソテーします。
(6)オクラは軽く湯がきます。
(7)梅肉ソースの材料をすり鉢で混ぜ合わせ、盛り合わせた(1)~(4)に添えて完成。

◎ ポイント
・ニンニクの量でソースの印象が変わります。お好みで調整してください。
・残った梅肉ソースはゆで野菜や野菜餃子などとも合わせられる万能調味料に。

しっかりとした米のうま味が特徴のにごり酒に、爽やかながらもパンチのある梅肉ソースがよく合います。蒸し鶏を作る時間がない場合、サラダチキン(プレーン)をそのままスライスしてもOKです。

北新地“天麩羅とお蕎麦 三輪”オーナー。
一流店で磨き上げたセンスとソムリエの知識をもって
独創性あふれるペアリングを考案。
このコーナーでは当蔵のお酒に合わせて、
ご家庭で再現しやすい肴をご紹介いただきます。

ページTOPへ